メルカリ・ヤフオク出品に古物商許可が必要?

メルカリ・ヤフオクなどのフリマやオークションサービスは、スマホで不要になった物の写真を撮ってすぐに出品できる手軽さから主婦の方の利用も増えており、ちょっとしたお小遣いになっています。

では、メルカリ・ヤフオクへの出品には古物商許可が必要なのでしょうか?

場合によります
出品する物が自分の物がどうか。で判断してください。

古物商許可が不要な場合

  • 自分の使っていた物を出品
  • 自分で使う予定で買ったけれどサイズなどが合わなくて未使用のまま出品
  • 無料で誰かにもらった物を出品
  • 自分が海外で買ってきたものを出品
    自分で海外で古物などを仕入れて国内で販売する場合は古物商許可不要となります。

古物商許可が必要な場合

  • リサイクルショップや個人から中古品を買って(買取って)出品
    「せどり」や「自分の物でない物(仕入れた中古品)」
  • 中古の衣類を買取ってリメイクして出品
  • 中古自動車を買取って修理して出品
  • 中古品を買取って部品のみを出品
  • 国内で買取りした古物を海外のフリマ・オークションに出品

なんとなくイメージはできましたか?
ご自身が出品している商品は大丈夫でしょうか?

個人でも古物商許可とれます

古物商許可が必要な場合に当てはまった方
ちょっとした副業と気軽に考えていたのに古物商許可が必要ならやめておこう。
と思った方もいるかと思います。

警察署の許可と聞くと恐い・難しいというイメージがあるかもしれませんが、個人でも十分に取得可能な許可なので古物商許可を取得して堂々とメルカリ・ヤフオクを利用しませんか?

お気軽にご連絡ください。

古物商許可申請は「むらかみ のりこ行政書士事務所」へお任せ下さい

ページトップへ